HOME   オンラインマニュアル   「子テーマ」を使った、テンプレートのカスタマイズ

「子テーマ」を使った、テンプレートのカスタマイズ

テンプレートをカスタマイズするには、WordPressの「子テーマ」機能を使用すると便利です。
「子テーマ」を利用するメリットは、
カスタマイズしたい内容だけを「子テーマ」に設定することで、親テーマがアップデートされたとしても、その内容が保持されることです。
例えば、下記のように設定した場合、親テーマのテンプレートを直接編集せずに、子テーマに記述した内容が優先され、color;#fff; として表示されます。

 

【親テーマの、style.css】
body {
color;#000;
}

【子テーマの、style.css】
body {
color;#fff;
}

 
子テーマの作成方法は簡単です。
WordPressのWordPress Codex 日本語版を参照してください。

子テーマ – WordPress Codex 日本語版
https://wpdocs.osdn.jp/%E5%AD%90%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E

 

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
Õy[W֖߂